介護士の男女比と平均年齢

介護職の就活ノウハウ

介護士の男女比や平均年齢など気になるデータをまとめました。

データは厚生労働省が発表している「介護労働の現状」を参考にしています。

介護士の男女比

正規職員

  • 男性:32.6%
  • 女性:67.4%

非正規職員

  • 男性:14.0%
  • 女性:86.0%

「正規職員」は正社員、「非正規職員」はパート・アルバイトだと考えて良いでしょう。

このデータから、男性は正規職員が多く、非正規職員の大半は女性であることが分かります。

介護士の平均年齢

  • 男性:39.3歳
  • 女性:41.2歳
  • 平均:40.7歳

意外ですが、男性の方が平均年齢が低いことが分かりました。

介護士の平均勤続年数

  • 男性:7.2年
  • 女性:7.1年
  • 平均:7.1年

2019年に勤続10年以上の介護福祉士に月8万円の賃上げがありましたが、平均勤続年数を考えると該当する人は少なそうです。

勤続10年以上の介護福祉士「月8万円賃上げ」について

介護士の平均賃金(年収)

介護士の平均賃金(月の賃金)です。

  • 男性:270,600円
  • 女性:226,300円
  • 平均:238,400円

月の平均から年収を推測すると次のようになります。

  • 男性:324万円
  • 女性:271万円
  • 平均:286万円

単純に12ヶ月で計算しているため、賞与などがある場合はここにプラスされる形になります。