ベネッセMCMの登録後の流れ、正社員・派遣求人、時給などこれさえ読めば大丈夫!【徹底解説】

ベネッセMCM徹底解説 ベネッセMCM

ベネッセMCMは医療・介護に特化した人材紹介・人材派遣会社です。ただ、「ベネッセ」の名前は知っていても「ベネッセMCMについては知らない…」という方も多いと思います。

そこで、これらの悩みを解決するために自分の足を使ってすべて調べてきました。

ここではベネッセMCMの登録の流れや利用方法など徹底解説します。

ベネッセMCMを運営する「ベネッセMCM」について

まず、ベネッセMCMを運営している企業について知っておきましょう。

ベネッセMCMを運営しているのは「株式会社ベネッセMCM」(以下、ベネッセMCM)です。言わずと知れた「ベネッセグループ」(「進研ゼミ」などを運営)のひとつです。

ベネッセMCMは2002年に設立されました。

ベネッセMCMの「M・C・M」には、それぞれ「メディカル(医療)」「ケア(介護)」「マネジメント(導く)」を意味しています。

つまり、「看護」や「介護」に特化した事業を行っているのが、ベネッセグループの中の「ベネッセMCM」ということになります。

ベネッセMCM:医療・介護に特化したサービス

運営会社 ベネッセMCM株式会社
職種
  • 介護職・ヘルパー
  • ケアマネジャー
  • サービス提供責任者
  • 生活相談員
  • 看護助手
  • その他
雇用形態
  • 正社員
  • 契約社員
  • 派遣
  • バイト・パート
対応地域
  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 名古屋
  • 大阪
  • 兵庫
無資格 利用可能
利用料金 無料

ベネッセMCMには、大きく3つの特徴があります。

ベネッセグループのサービス、だから安心

ベネッセMCMは、大手ベネッセグループのサービスです。そのため、安心感は他のサービスの比ではありません(もちろん他のサービスも安心なところのみ紹介しています)。

ベネッセは大手グループのため、医療機関・介護施設・一般企業などさまざまな求人を扱っています。また有名企業の求人が多くあるのも魅力のひとつです。

幅広い働き方ができる

ベネッセMCMは、正社員のほか、契約社員、派遣、パートといった幅広い働き方ができます。

特に派遣の場合、一般派遣(いわゆる「派遣」といったときに想像する働き方です)のほか、最長6ヶ月の契約期間後、双方の合意の元で社員になる「紹介予定派遣」もできます。

紹介予定派遣は、最初「派遣」として働けるので、入社後の「思っていたのと違った…」というミスマッチを防ぐことが可能です。

専任コンサルタントがサポートしてくれる

そして、専任コンサルタントが介護職への転職サポートをしてくれます。

求人紹介では、介護業界や職場の雰囲気といったなかなか表に出てこない情報を聞けます。また、非公開求人(登録しないと分からない求人)が多数あるのも魅力のひとつでしょう。

ベネッセMCMを使える人

ベネッセMCMを使える人について「雇用形態」「経験・資格」「都道府県」ごとに解説します。

雇用形態:正社員、契約社員、派遣、パート・バイト

ベネッセMCMは、正社員、契約社員、派遣(一般派遣、紹介予定派遣)、パート・バイトの働き方ができます。

経験・資格:未経験・無資格利用可能

ベネッセMCMで取り扱っている求人には、未経験・無資格歓迎求人が多数あります。「介護職に興味があるけど、まだ資格を持っていない」という方もチャレンジしてみましょう。

都道府県:全国主要都市

ベネッセMCMがサポートしているのは、東京・神奈川・千葉・埼玉・名古屋・大阪・兵庫です。全国主要都市をカバーしていると言えるでしょう(仙台と福岡ももほしいところ…)。

こんな人は利用できません

残念ですが、以下の方はベネッセMCMのサービスを利用できません。

無資格者。

ベネッセMCMは有資格者のみを対象としています(有資格者の未経験は可能)。無資格の方は「きらケア」など無資格者の求人を扱っている転職サイトを利用しましょう。

ベネッセMCMの利用料金は完全無料

ベネッセMCMに登録する前にお金について書いておきます。

ベネッセMCMは完全無料で利用できます。「登録だけ無料、カウンセリング1回につきお金がかかる」ということはないので、安心して登録しましょう。

そもそもなぜ、無料で転職サポートが受けられるかというと、ベネッセMCMをはじめとした人材紹介サービスは、企業から紹介料という形で報酬をもらっているからです。

「お金を払ってでも人材が欲しい」という企業は「人材を大事に育てる」考えを持っているため、必然的にブラック企業が排除されやすくなるという特徴もあります。

ベネッセMCM利用登録とサービスの流れ

Web登録をしよう

介護士の求人ならベネッセグループの【ベネッセMCM】公式サイトから登録します。

登録フォームに以下の項目を入力して登録しましょう(完全無料です)。

  • 希望職種
  • 保有資格
  • ご希望の就業形態
  • お名前
  • フリガナ
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス

コンサルタントから電話がかかってくる

Web登録をすると、1営業日以内にベネッセMCMのコンサルタントから電話(0120-089-101)がかかってきます。ここで登録会日程を決めます。

ベネッセMCMは登録会に行く手間がかかるのが面倒という方もいるかもしれませんが、その分ひとりひとり丁寧なヒアリングが受けられます(1000円分のQUOカードがもらえます)。

登録会に参加する

登録会に参加して、ヒアリングをします(所要時間約1時間)。

登録会の場所は、新宿、横浜、梅田、名古屋があります。

新宿本社は以下のとおりです。

東京都新宿区西新宿2-3-1新宿モノリスビル8階

  • JR・小田急線・京王線「新宿」駅南口・西口(徒歩10分)
  • 都営地下鉄新宿線「新宿」駅(徒歩5分)
  • 大江戸線「都庁前」駅(徒歩5分)

面接・職場見学

希望の求人があれば、面接・職場見学に進みます。面接日程の調整はコンサルタントが代行してくれるので、先方とやりとりするといった緊張する手間がかかりません。

就業開始

お互いの条件が合えば、就業開始です。

入社までの流れはコンサルタントが代行してくれます。

介護職で働きたい方、ステップアップをしたい方は、今すぐベネッセMCMを上手に使って転職活動を成功させてください。